新着情報

2020年新着情報 バックナンバー

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

2020/12/15 私の名前は“菜花”です♪

年の瀬も徐々に迫り、猫の手も借りたいほどの忙しさです。
更にコロナ禍の中で人手不足の折、猫の手ならぬ助っ人ロボットが応援に駆けつけてくれました。
ピッピッという音と共にロビー中をクルクルと廻りながらお掃除する姿が愛らしく、スタッフの評判も上々です。早速、南房総名産の食用ナバナにちなんで“菜花(なばな)”と名付けられました。


この菜花ちゃん、今はまだ試用期間中ですが、その働きが認められ、晴れて本採用となるでしょうか…。
ロビーで見つけましたら、「かわいい~!」と声を掛けてあげてくださいね!  

2020/9/14 4階通路がプチギャラリーに♪

一昨年館内にOPENしたギャラリーについては、以前ご紹介しました。

展示は主に、当館フロントスタッフが趣味で撮り溜めた写真です。せっかくなので、より多くの作品をお客様にご披露しようと、このたび4階通路の壁にも展示スペースを増やしました♪
 

2020/9/8 お気軽に おトクに 南房総へ!!

ご宿泊の大人1名様につき房州海老(房州産伊勢海老)1尾がプレゼントされる「千葉のおもてなし」プラン、そして1,000円以上のお買物で最大3,000円のクーポン割引きとなる「みな得クーポン」が、9月1日より開始されました!

「みな得クーポン」は当館の売店でもご利用いただけます!

 

2020/9/4 虹に祈る

当館では夏の間、「GoToトラベルキャンペーン」をご利用になった多くのお客様のご宿泊を賜り、忙しい中にも活気ある日々を送ることができました。 ありがたいことと、心より感謝申し上げます。

さて、ほとんど降雨の無かった8月の末の夕方のこと、久々のにわか雨の後で、東の空に大きな虹が架かりました♪
“星に願いを” ならぬ “虹に祈りを”。今は、新型コロナの一日も早い終息を希むばかりです。

2020/7/30 “宵涼み”はいかが?

以前にもご紹介しました、日本で唯一料理の神様を祀る「高家神社」にて、「涼詣で(すずもうで)」が開催されています。

参道に設えられた風鈴と、竹灯り・和傘によるライトアップが、宵闇の中で幻想的な雰囲気を醸し出し、耳から目から“涼”を感じられることでしょう。

2020/7/29 営業を再開しました♪

4月7日の「緊急事態宣言」を受け当館も休業を決定、5月25日の宣言解除後も休業を続けていたのですが、7月18日より営業を再開しました!

今夏は海水浴場の開設も無く、恒例の「海女まつり」を始め、イベントはことごとく中止となっています。
寂しい限りですが、当館では、“夏の旅”ならではのお楽しみを多少なりとも味わっていただきたく、例年通り「プール」を営業中です!!
そして、お子様イベントとして、7月31日まで「ビンゴ抽選会」を開催しています。替わって、8月1日からは「千本釣り」と「射的」を開催予定です♪
お子様・ご家族様にお喜びいただけたら幸いです。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

2020/3/26 桜を待つ。

3月も下旬となり、だいぶ暖かい日が多くなってきました。
21日土曜日。春のお彼岸、そして三連休ということもあってか、野島崎周辺はかなりの人出です。晴天で気温も上がり穏やかな午前中、当館に程近い「大芝公園」へ行ってみました。

2020/3/16 災害ニモマケズ その③

露地花栽培で知られる、南房総市千倉町の「白間津花畑」。毎年1月中旬頃から花摘みのお客様で賑わう、南房総の春観光の要です。
ところが、昨年の台風で苗が全滅。その後、農家の方はいち早く立て直しを図り、新たな苗を植え直したことは既に何度かお知らせしていますが、どうも生長が思わしくない様子です。

開花時期は一月ほど遅れたものの、農家の方の丹精の甲斐あって、お彼岸も近づいた現在、色とりどりのお花が健気に咲いています。いつもの年と比べると見劣りはしますが、それでもきれいなお花を見れば、気分も華やぐものですね。
できればお越しになって、ご自宅へ“春”をお持ち帰りいただきたく思いますが…。
叶わないのでしたら、せめて写真をご覧になり、心癒されてください。

2020/2/12 冴え返る

2月9日は満月でした。朝からの強い風も止んで空は澄み、夕方5時半過ぎには真ん丸の明るい月が、既に結構な高さまで上っていました。冴え冴えと輝く冬の月。海も凪いでいたので、ムーンロードを見るには絶好の宵です♪ 

そして気温はぐんぐんと下がり、朝目覚めると、何と雪がちらついているではありませんか!どうりで寒いわけです。
しかもうっすらと積もっている!!
元朝桜が満開
河津桜

2020/2/5 露地花はまだですが…

先にも書きましたが、昨年の台風によって、当地の露地花の苗は全滅してしまいました。その後、新たな苗を植え直したのですが、既に時期も遅く、更に潮を含んだ雨・風が吹きつけた畑では、順調な生育が心配されていました。
その懸念通り、例年ならば最盛期であるはずの2月に入っても、丈が短く、咲いている花もまばらな状況です。花摘みができるようになるには、今少し時がかかりそうです。

そんな中、暖冬のおかげで桜や梅が早めにほころび、目を楽しませてくれています♪
先日ご紹介しました「元朝桜」はとうに満開となり、続く「河津桜」も既に見頃を迎えています。

2020/1/31 開運大黒天の縁日

南房総市丸山地区にある「真野寺」は、奈良時代に開創された由緒ある古寺です。
昨年、“あじさいの寺”としてご紹介したこのお寺、近隣の人々から「真野の大黒様」と呼ばれて親しまれています。本堂にお祀りされている「朝日開運大黒天」は、商売繁盛・金運上昇にご利益があるとのことで、地元はもちろんのこと、広く県内外の方々からも信仰を集めています。

2月6日の「大黒天祭 福祭」には、午前0時から御開帳・祈祷が始まるため、夜中から参詣客が列を成し、境内に溢れ返ります。また、参道には50以上の露店が並び、数千人もの善男善女が訪れて賑わいます。“金運上昇”のご利益は見逃せませんね!

2020/1/24 春を食す

ほろ苦い早春の味覚、「食用菜花」。南房総市は一大産地で、ここ白浜地区でも広く生産されています。

我が「南海荘農園」でも毎年栽培していますが、昨秋は苗が少し伸びた頃に台風の直撃に遭い、全滅してしまいました。その後新たに種を蒔き直したものの、時期も遅くなってしまったため成育が案じられましたが、幸い大きく育ち、ようやく収穫期を迎えました。

当館バイキングでは、この新鮮な“直営農園の朝採れ野菜”を、天ぷら・おひたしとしてご提供しています。

2020/1/23 一足早い春の訪れ♪

二十四節気のうちの大寒を迎え、いよいよ寒さも増してきたように感じます。 ですが、暖冬と言われる今冬。ここまではやはり“ぬるい寒さ”の日が多く、そんな暖かさのおかげで、早くも春がやってきたような景色に出会うことができます♪

昨年もご紹介しました、南房総市和田町花園(はなその)地区にある「抱湖園」(ほうこえん)では、早咲きの「元朝桜」(がんちょうざくら)が既に八分咲きほどになっています!!
※2月2日(日)には、「抱湖園 桜まつり」のイベントが開催されます。

2020/1/22 初冠雪の大島

太平洋に面した当館。お天気が好く空気の澄んだ日には、南西の海上に伊豆の島々を望むことができます。中でも「大島」は、“こんなに近いの?”と思う程、堂々と大きな島影が浮かんでいます。

1月18日はとても寒い一日で、関東でも雪になりました。当地では雪こそ降らなかったものの、最高気温6度、冷たい雨に強い風の散々なお天気でした。そして、翌朝ロビーから大島を眺めると、何と、上部が雪化粧しているではありませんか!

三原山では今年初の冠雪です。 伊豆諸島というと暖かなイメージがありますが、大島三原山の標高は700m超、案外降雪もあるそうです。あまり見られない大島の姿、ご覧になれた方はラッキーでしたね♪

2020/1/01 新年のご挨拶

謹んであらたまの歳の初めをお慶び申し上げます。
本年も「すべてはお客様の立場となって」をモットーに、スタッフ一同、元気に笑顔で、そして丁寧なおもてなしに努めて参りたく存じます。

被災箇所の修復が済み、館内もきれいになりました。私達も新たな気持ちでお客様をお迎えいたします。

お越しになられた全てのおきゃくさまにご満足いただけるようなホテルにしたいと思っておりますので、何とぞお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

ご来館を心よりお待ちいたしております。

ホテル南海荘 総支配人 大迫道雄
  • お電話でのご予約・お問い合わせ TEL:0470-38-3500
  • 宿泊プラン予約はこちら
  • お問い合わせはこちら