新着情報

新着情報

もうすぐ「ペルセウス流星群」

2021/8/5 「ペルセウス座流星群」を見よう☆

夏の星空観察で、「ペルセウス座流星群」は外せないでしょう。流星が、普段より目立って多く見られるのは、8月11日から13日の3夜。
いずれの日も、21時頃から出現し、夜半を過ぎて薄明に近づくにつれ、数が増していくということです。
中でも、最も活発な状況となるのは、13日の3~4時頃で、1時間に50個程度流れると予想されています。
今年は、月明かりの影響がほとんど無く好条件だそうですから、ぜひチャレンジしてみてください!!
ペルセウス座の付近だけではなく、そこから空全体に放射状に出現するので、空の広い範囲を見渡すのがよいようです。 外の広い場所ならもちろんのこと、当館の客室からでもきっと見られるでしょう。

さて、 “流れ星の消えない間に願い事をすると叶う” と言いますね。
とすると、流れる星が多ければ、よりたくさんのお願いができるということになるのでしょうか…?
それはともかくとして、気軽に星空を眺めてみていただきたいと思います。
ただし…、寝不足にはご注意を!
  • お電話でのご予約・お問い合わせ TEL:0470-38-3500
  • 宿泊プラン予約はこちら
  • お問い合わせはこちら